News‎ > ‎

DiVino.Taste @ Voenen-Club,Sofia

2011/11/23 3:27 に Shun Haiduk が投稿
11月19日−20日にソフィアで行われたブルガリアンワインの展示会/シンポジウム/レクチャー。
地元のワイン関係者はもとより欧米各国を中心に多くの参加があった。
日本からは弊社よりただ一人の参加。






フランスの専門家からは、
「ブルガリアは何千年もの歴史が証明する葡萄/ワインの産地。世界のトップクラスに躍り出る日も近い」。
また、多くの評論家が「ブルガリアのワイン技術者の多くは現在30代で、世界の一流技術者から現在手ほどきを受け、アグレッシブに知識の経験を積み重ねている」と口を揃えた。




「ブルガリアのトップワイン(ゴールドメダルワイン)」レクチャーコースでは、テリッシュ社のハイエンドワイン/カストラルブラがその数本の中に登場。「難しさがなく、また万人の味覚に対応した安定したワイン」として高い評価を得ていた。
← 白/ロゼ、赤の計8本のブルガリアのハイエンド(トップ)ワインとして紹介された。
  テリッシュ社のカストラルブラは右から3番目。





詳しい情報はリンク→ DiVino (ブルガリア語ですが・・)もしくは、Facbook


Comments